安全管理

大日ドリーム観光グループ

輸送の安全に関する基本的な方針

 

平成29年度安全目標の達成状況

 

目標

結果

(1)  今年度、人身事故をゼロに!

0件

(2)  飲酒運転、速度超過の撲滅!

0件

(3)  社内全員がゴールド免許を保有

1名達成

(4)  事故件数を0へ!

軽微事故8件

運輸安全マネジメントに関する取り組みについて

 

平成30年度安全目標

  • (1) 今年度、人身事故をゼロに!
  • (2) 飲酒運転、速度超過の撲滅!
  • (3) シートベルト目視による確認!
  • (4) 事故件数を0へ!
  • 株式会社大日ドリーム観光
    代表取締役 平野賢一

乗務員安全教育

IMG_3224

冬の急な降雪積雪に対応するため、当社では毎年バスが安全に雪道を走行できるよう乗務員は雪山へ研修に行きます。
慣れてる乗務員でも雪道には危険が潜んでいます。
安全走行できることを優先に、滑って走行不能に陥らないために、そのための対応策や方法を身に付けています。

 

平成28年度貸切バス事業者安全性評価認定制度取得!

  1. 安全確保の最優先がバス事業者の使命であることを深く認識し、社長及び役員・社員一同が安全確保に最善の努力を尽くす。
  2. 輸送の安全に関する法令及び関連する規定を遵守し、厳正かつ忠実に職務を遂行する。
  3. 安全管理体制を適切に維持するために不断の確認を励行する。
  4. 輸送の安全に関する情報については、積極的に公表する。

新緑